読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindleオーナー ライブラリー

電子書籍が毎月1冊貰える「Kindle オーナー ライブラリー」日本上陸

http://ascii.jp/elem/000/000/818/818627/

 

上記の記事でKindleオーナー ライブラリーなんてサービスが始まったことを知りまして。

 

Kindleオーナー ライブラリー

http://www.amazon.co.jp/kindleownerlibrary

 

KindlePW持ってるしプライム会員だし、せっかくだからちょっと覗いてみるか、と見てみたんですが、こういう眺めながら選んでいく用途にはそれなりの解像度があるとはいえ反応速度的に電子ペーパーでは辛いですな。Fireだったらもっと楽なんでしょうが、割りとガジェット好きではあるとはいえ小説を液晶で読む気にはならないし、コミックならiPad mini持ってるからそっちで見るから手を出す気になれないし。

なんでこれPCで選ばせてくれないんだろうなあ。Kindle端末の情報はAmazonの購入者情報と結びついてるんだから、Kindleアプリなりブラウザからなりの購入時に対象者かどうか絞れるだろうになあ、と思うのは素人判断なんですかね。

ああ、あと今回文芸カテゴリを人気順で先頭から眺めてみたんですが、結構洋書が混じって表示されてきます。どこの国の人気順なんだろう、これ。

とはいえ、月に一冊無料で手に入る、というのは魅力的ですな。うまくいけば普段なら手を出さないジャンルとか、興味あるけど読んだことないとか、そういう本に手を出せるチャンスになりえるし。

という訳で、今回は平井和正「サイボーグ・ブルース」を選んでみました。なんでか平井和正作品とはご縁がないままここまで来てしまったので、いっぺんは読んでおこうかな、と。後はどこで読む時間を捻出するか、が問題だ(笑)。