新型Kindle

発表されましたね、2013年のKindlePW。

 

Kindle Paperwhite - 最高の読書体験、そのための電子書籍リーダー

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00CTUMNAO/ref=bb1_tex_pin111/378-5246507-0961248?ie=UTF8&nav_sdd=aps&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=1Y618WA7R0SQC2ERP3Y7&pf_rd_t=101&pf_rd_p=146563009&pf_rd_i=489986

 

で、上記のページをつらつらと眺めてみたんですが、とりあえず今年は見送りかなー。内部ストレージが大きくなったのはいいけど、それ以外に琴線に触れる機能が個人的にはないです。Kindle買う前に買った書籍とか、Kindleストア向けに提供されてない小説もあったりする関係で国内向けの初代SonyReader PRS-650を今も併用してますが、2012年型のKindlePWと比べれてもっさりしてるし、1ページめくるごとに画面の白黒反転が起きたりするしで快適ではないはずなのに、さして不快とは思わないんですよね。なので新しいディスプレイ技術だの25%早くなったプロセッサーだの、そこまで重要とは今のところ思えない。新世代の電子ペーパー使ってカラー表示がサクサク動作して、ストレージも大きいからマンガもPWで読めます!ってんなら速攻で予約しますが、今時点ではどこぞの店頭で触ってみてから考えようかなー、と。もちろん店頭で触ってみたらやっぱり買おう、となる可能性はあるわけですが(笑)。

 

 とはいえ、投げ売りでもしてない限り新しく買う人にとっては2013年モデル待ったほうが当然いいでしょうけどもね。

 

それよりも今年のSonyReaderの発表はまだかな~。PRS-650はさすがに無線LANもついてないので不便なんだけど、フロントライトついてない現行機種に乗り換える気にはなれんしなー…これで次の型にもライトついてなかったらどうしよう…