Denimでの嬉しい機能追加

今回は、Denim導入で追加された、個人的に嬉しい機能追加をネタにしてみたいと思います。

 

Bluetoothによるインターネット共有

Wi-fiを利用したテザリングはWindowsPhone8の時代からありましたが、電池持ちの関係でBluetoothでのテザリングができないかなあ、と思ってたんですが、今回機能が追加されてました!

f:id:ntaka1970:20150310231559p:plain

外出時はWimaxルータを使ってますが、急行電車だとブツブツ切れて不安です。なので、電車で移動してる時はXperiaULのBluetoothテザリングでしのいでました。ただ、Xperiaは通話用も兼ねているので、あまり電池を消耗させたくなかったんですよね。なので、LumiaなりBlackBerryな りでテザリングしたかったんですが、これまでWindowsPhoneだとBluetoothテザリングが使えない、BlackBerryQ5は BluetoothテザリングはできるけどLTEが(特定地域以外では)使えないって個人的状況でしたが、今回のバージョンで解決しました。

設定は簡単で、登録済みならペアリングしているPC側で一度Lumiaの設定を削除して、登録しなおせばOKです。あとはWindows8.1ならBluetoothのPANの画面でLumiaを選択して接続すれば、インターネットにつながります。帰宅中1時間くらい繋ぎっぱなしにしてみましたが、12%くらいの減少でした。この程度の負荷なら十分かな。

 

・アクションセンターで呼び出せる機能の選択

画面上から下に向けてスワイプすると表 示されるアクションセンターで呼び出せる機能が、登録されている範囲ではありますが選択できるようになりました。標準だと左からWi-fiの Off/On、BluetoothのOff/On、カメラ起動、画面の明るさですが、下のクイックアクションのそれぞれのボタンをタッチすると、登録されている他の機能に変更できます。個人的に画面の明るさはそんなに使っている記憶がなかったので、テザリングOff/Onのボタンに変更しました。

f:id:ntaka1970:20150311233310p:plain

他にはVPN、位置情報、画面出力、画面の回転ロック、機内モードなどが選択できます。数は少ないですが、よく使う機能を少ないアクションで呼び出せるようになって、これもまた便利です。

 

・より小型のタイルの利用可

f:id:ntaka1970:20150311232142p:plain

↑従来のスタート画面

↓今回追加された小型…っていうより縮尺が小さくなったイル

f:id:ntaka1970:20150311232047p:plain

タイルの縮尺が小さくなり一番大きいタイルがもう一列表示できるようになって、スタート画面により多くタイルを配置できるようになりました。まあ普段からそんなにアプリを使う方ではないのと、老眼?で小さいものがよく見えなくなってきてるのでBluetoothテザリングほどには使わないとは思いますし、そもそもそんなにアプリが充実してるのか?という大問題がありますがwより多く表示できるという選択肢が増えたことはありがたいです。これ、画面が大きいとより生きるでしょうね。

 

と、今回のアップデートでより使いやすくなって、最近はメインのAndroidをほとんど触ってません。あー、auの電波使える端末でないかな~。出るのはauからじゃなくていいから。