読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lightning接続のイヤホン追記

前回思いついた、Lightningポート接続のイヤホンは通常のイヤホンより電池を消費するのか?という疑問解決のために、サンプル取ってみました。ついでにBluetooth接続のイヤホンも。方法としては↓な感じ。
 
機器:iPad mini4
方法:動画をストリームで再生し、開始/終了時のバッテリー使用率を確認
 
動画はアマゾンで購入した「ガルパン劇場版」にしました。これ、本編が二時間でちょうどよかったので。
 
で、結果なんですが…差はありませんでした!
 

・3.5mmジャックの通常のイヤホン(開始前 100% → 終了後84%)

この回だけ再生中に自宅の無線LANがフリーズしまして、ルータの再起動で復活したんですが、その対応に時間をとられた関係で再生時間が5分ほど伸びてます。
 
<開始前>

f:id:ntaka1970:20161011211642p:plain

<終了時>

f:id:ntaka1970:20161011211857p:plain

 
・Lightningポート接続(開始前 100% → 終了後84%)
<開始時>

f:id:ntaka1970:20161011213752p:plain

<終了時>

f:id:ntaka1970:20161011213806p:plain

 
Bluetooth接続(開始前 100% → 終了後84%)
<開始時>

f:id:ntaka1970:20161011213541p:plain

<終了時>

f:id:ntaka1970:20161011213605p:plain
 
まあ各一回しか取ってませんので参考程度にしかなりませんが、バッテリのもちについてはあまり気にしなくて良さげ。意外だったのがBluetoothのイヤホンも使用率が変わらなかったこと。Bluetooth用のエンコーダーが優秀なのか、常に稼働しているから変わらないのか。
 
とはいえLightning接続の場合飛び出してるプラグ部分が怖いので、外ではBluetooth、家の中では…む、わざわざLightning接続のイヤホンを使うこともない気がしてきた(笑)。