Windows10mobileへの道(第二歩

さて、Lumia636がWindows10mobileにアップグレード出来たのは良いんですが、アップグレード後のアップデート適用で面倒くさいことになりました。まあ原因はわかりやすくてよかったんですが、内蔵ストレージの容量不足です。
 
Lumia636は内蔵ストレージが8GB(実質7.5GB程度)でシステムが約4GB、アプリで2.5GB程度使っていたんですが、アップデータ(10.0.14393.576)を適用するには1.4GBくらい空きが必要だよ、と。
容量がギリギリ足りないくらいでアップデートが進まず、なのでちまちまとアプリケーションを内蔵ストレージからmicroSDに移動させてたんですが、なかなか空き容量が増えず。で、面倒くさくなったのでバックアップを取った上で本体をリセットすることに。目論見通りリセット直後は空き容量が増えたのでアップデートを実行、それから各種アプリのアップデートを行って、ようやく使える状態になりました。
 
やー、安い端末は内蔵ストレージが少なくて、こういう時に困りますね。せっかくSDカード使えるのにアップグレードのときは内蔵ストレージしか使えませんって、じゃあハナからアプリのインストール先にSDカード選択させてよ、って気分です。アプリケーション減らせば良いのかもしれませんが、それじゃスマホの意味ないしねえ。
 
てことで、どうにかWindows10mobile環境が手に入りました。さて、何に使おうか…