キーボード

ここ何年か、PCのキーボードはロジクールのK270というモデルを買い替えつつ使ってるんですが、
最近よく使うキー(タブとかCtrlとか)の引っ掛かることが増えてストレスになってきました。これは買い替え時だな。

 

K270は無線式のフルキーボードなんですが、無線式のお陰で使わない時は片付けられるところが気に入ってます。でもテンキー使わないので邪魔なんですよね。ということで、次に購入するキーボードは無線式のテンキーレスにしようと。
で、メンブレンだと2年くらいでダメになっちゃうので、今回は長持ちする(らしい)メカニカルキーボードに手を出してみようと考えてます。かつ無線式のテンキーレスモデルということでFilcoのMajestouch  Convertible2にしよう、というところまではまあすんなりと決まりました。 
 
さて、悩みの種はここからです。Majestouch  Convertible2はキータッチを決める要素であるメカニカルスイッチが赤軸/茶軸/青軸/黒軸(オンライン通販では静音赤軸も)の4種類から選べるんですが、店頭で試してみてもどれにするかが中々決め切れません。店頭モデルで各軸を試してみたところでは
 
  • 赤軸
クニクニとしたちょっと頼りなく感じるタッチだけど静か
  • 茶軸
赤軸に比べるとタッチ感がハッキリしてるけど、ちょっと音が聞こえる
  • 青軸
タッチ感は一番ハッキリしてるけど、シャパシャパとヘッドホンしてても聞こえるくらいうるさい
  • 黒軸
グニッとした感じでキータッチが重い
 
という感じでした。
 
実は黒軸については10年以上前になりますけど、所有していたことがあります。その時はキーの重さに耐えられなくなって使わなくなった覚えがあるので、黒軸は今回選択外です。
 
赤軸と茶軸はタッチ感がそれぞれ悪くはないけどピンとこないんですよね。強いて言うならタッチ感がある茶軸有利かな。ただモデル違いの赤軸同士/茶軸同士でタッチが結構違うことがあったのが気になってます。モデル違いよりは店頭で試された結果の癖の違いかもしれませんが。
 
で、青軸ですが実は結構気に入ってます。なにが良いってタッチが軽快なんですよね。試してみて一番気持ちよく入力できました。でもうるさいんだよなあ。調子悪い時に使ったらストレス溜まりそうなんだけど、どうなんだろう。
 
と言った感じで今の所
  1. 青軸
  2. 茶軸
  3. 赤軸
の順番でいいところと気に入らないところを比較しながら悩んでます。
タッチの気持ち良さは重要なポイントなので青軸にするか、静音性をとって赤軸にするか、間をとって茶軸にするか、もうしばらくは悩みながら楽しみたいと思います。