Macが使えない日々

前回ネタにした通りいきなりMacが外付けモニタで表示できなくなったんですが、今のところ特に困ったことにはなってません。元々のWindowsマシンがありますし、普段からメモ取るときはAppleのメモではなくEvernoteOnenote使ってますし、スマホからPCにURL送るときはAirDropではなくPocket中心に使ってますし、パスワードも基本的にChromeで管理しているのでSafariが使えなくてもなんと言うこともなく。
まあ個人的に目指していた通り、極力どこかのOSに依存しない仕組みはできていたようです。これなら使わなくなってるノートPCにLinux環境構築してもMicrosoft関連以外はなんとかなりそう。いや、今はChrome上でブラウザ版が動くか。いい時代になりましたねえ。
 
とはいえ、使えないままでは悔しいのでこいつを注文しました。
 
 
 
DiplayPortを単独で持っていることとUSB Type-CポートをPC接続用とは別に持っているいることを条件にしたらこれになりました。量販店で取り寄せをお願いして来週末には手に入る予定です。これで復活なるかな。