XBA-N1

久しぶりに生やしてしまった。
 

 
量販店のポイントが結構貯まってまして。で、どうせなら普段手の出しにくいものにつかってみようかな、と言うことでちょっとお高めなイヤホンにしてみました。
まあ生やすこと自体は一ヶ月くらい前から決めてたんですけど、何にするかなかなか決められなかったんですね。なので週末になると量販店に通っては試聴を繰り返してたんですが、先日XBA-N1に触れる機会がありまして。その時に驚いたのが情報量が多いこと。重低音が体の中で響いているような感覚があって、そこになめらかな低音が重なって、そこに負けじと明瞭な中高音が乗ってきて、と言う感じを受けました。それでコロッと参ったんですが、一応時間を置いてもう一回他のイヤホンと比べてみてそれでもやっぱりこれだ、と思えたのでようやっとお迎え。長かった。
 
まだ大して聴いていませんが、ポップスやロックのような低音が曲を支えている曲は中高音が映えるので向いてると思います。ピアノ曲やオーケストラの導入部が中高音主体で始まる時に物足りなさを感じるくらい?ジャズは編成次第かも。この辺りは今後どんな曲を聞くかで評価変わるんだろうな。楽しみです。
 
装着感は色々制約のある試聴機でしか試せなかったのでちょっと不安だったんですが、かなりいいです。シュアがけにはせず耳にそのまま突っ込んでるだけですが、落ちそうで不安な感じはありません。
 
あとこの機種を検索するとMMCXコネクタが外れやすい、と言う意見を見かけますが、今のところ不意に外れたりということは無いです。これについては単に期間が短いせいだと思いますが、これから使ううちに実感できるのか試していきたいと思います。とはいえ外に持ち出すことは休日くらいの予定なので、かなり限定的な意見になりそうですが。
 
と言うことで無事お迎えできた新しいイヤホン。現時点ではかなり気に入ってます。次はリケーブルかな。比較的安価に純正の4.4mmバランス接続用ケーブル出てますし。それでどんなふうに表情が変わるのか、それも楽しみです。