環境メモ

結局新しいストレージにもManjaro LinuxGnome Edition入れました。快適。
 
で、インストールそのものはGUIで簡単にできるんですが、その後の環境についてメモを残していなかったので今回のネタに。
 
・ミラーリストの更新
初期状態では海外のリポジトリを見に行くため、パッケージのダウンロードが遅いので、何はともあれミラーリストを更新します。
 

Update mirrorlist with the fastest mirrors

sudo pacman-mirrors --fasttrack && sudo pacman -Syu
 
・yay
AURにアクセスできるようyayをインストールします。
 
$ sudo pacman -S yay
 
パッケージマネージャーでAURを有効にする必要があります。メールやYoutube系のGoogle系サービスはこれで賄ってます。
 
パッケージマネージャーでAURを有効にする必要があります。なんでかベータ版でないと動かないけど、ないよりは全然マシ。
 
・画像
ちょっとした編集にはPintaを使ってます。起動軽いし。
見るだけのときは画像ビューア(eog)使ってます。起動軽いのと、Escで簡単に終了するのと、カーソルキーで次の画像に移れるのが便利です。
 
GUIでキーボードをペアリングしたんですが、起動時に自動でつながらない。あれ?と思って調べたらペアリングとは別に設定が必要でした。
 
/etc/bluetooth/main.conf
 
[Policy]
AutoEnable=true
 
これで起動時に自動で接続できるようになります。