Ubuntu Touch操作方法

基本的に左右からのスワイプが基本になってますね。画面左からスワイプするとアプリランチャー、右からスワイプすると起動しているアプリの一覧。それらをタッチしてからの操作方法自体は他のスマホと変わりません。

各種の設定は左スワイプから設定を選択するか、ロックを解除した状態で上からスワイプすれば設定画面が呼び出せます。ここは他のスマホと同じですね。
 
そうそう、左右と言えばロック画面の解除も左右どちらかからのスワイプです。PINが4桁というのは少ない気もしますが。

個人的に意外だったのが、日本語入力がちゃんとできること。できるのは日本語表示だけだったりするんじゃないの?という意地悪な予想は外れました。ありがたいことです。ただ濁点・半濁点の使い方が個人的には目新しかったかな。

上の例だと「か」と入力したあとに濁点を押すとその場で濁点がつくのではなく、そこから先更に選択式での入力になります。別に悪くはないけど手間増えるな、というのが感想です。
 
そんな感じで取っ付き自体は悪くないなあ、というのが第一の感想です。さてさて、せっかくの休みなので、もう少し使って見よう。