Kindle for PC

無事Manjaro Linuxにインストールできて、久しぶりに使ってみたKindle for PCの感想なぞ。
 
  • インストールしてから気づいたんですが、Kindle for PCって小説も読めたんですね。漫画しか読めなかったような記憶があるんだけど、Web版とごっちゃになってるのかな。
  • 高さと幅を好きに変えることができるので、小説も漫画も快適に読めます。試してないけど雑誌もオリジナルのサイズで表示できるなら結構快適に読めるんじゃなかろうか。
  • 小説はなんで見開き表示がないんだろう。そもそもそういう設定がないのかな。
  • 購入した冊数が見えるんですね。
  • スマホ版だとできてる漫画のグルーピングができないのは地味に不便です。とっちらかってて探しにくい。タイトルで検索すればいいっちゃいいんですけども。
  • ☆による評価もコメントもつけられないのは不便。まあPC使えってことでしょうけど、そのページまでの導線はあってもいいんじゃないですかねえ。
  • Kindle Unlimitedから借りた本を返せないのは面倒です。
 
といったところでしょうか。
不便なところもあるけど、PC上で読書も完結できるのは個人的に快適です。どうかこのまま環境が安定しますように。。