LinkBuds S

欲しい(ストレート)。

 

www.sony.jp

 

まあ試してみないとつけ心地や音の相性はわからないわけですけども、小型軽量でノイズキャンセリングも外部音取り込みも強力で、というのは通勤用としても室内用としてもとてもそそります。個人的にはLDAC使えるのもそそる。Pixel6でちょっと試してみたいですね。

 

気になる点としては曲送り/曲戻しとボリューム操作が本体では同時に使えなさそうなことと無線充電に対応してないこと。後者はまあ妥協できるんですが、前者は結構悩ましい。Jabraはどっちも本体だけで操作できるんですよね。

 

とりあえず店頭サンプルで試してみよう。

どこ向け?

おお。

 

pc.watch.impress.co.jp

 

ちょっと欲しいと思っちゃいました。置くところないし環境あるから買わないけど。

 

でもこれ、どこ向けなんですかね?とは思いました。Manjaro Linuxをいじってみたいような人はとっくに環境作ってるだろうし、Windowsじゃないから購入時の選択肢に上がらない場合のほうが多いような。もちろん選択肢があるということはとてもありがたいことですけども。

ランチャー

前からだったかなあ。
 
デスクトップにはモニタを2枚繋いでます。で、さっき気づいたんですがそれぞれの画面のランチャーの内容が違うんですね。
 

上がメインの4kモニタ、下がサブの2kモニタのランチャーを同じタイミングでスクショ撮ったものですが、見ての通り表示されているアプリの数が違います。あと細かいところだとChromeFirefoxのアイコンの下の「.」の数も違います。「.」の数はそれぞれのモニタで起動してるウィンドウの数ですね。
なお、ランチャーからアプリの終了を選択すると、そのランチャーの存在するモニタ内のウィンドウは終了しますが、他のモニタのウィンドウは終了しません。つまり、モニターごとに起動するウィンドウが別々に制御されてるんですね。
あと、ウィンドウを別モニタに動かすと、ランチャーも追随します。下はEvernoteをサブの2kモニタに移動させた状態。
 

GNOMEの機能でしょうか?面白いことするなあ。でもブラウザを一括で終了させられないのは更新のときとかめんどくさいですね。

final E2000

また生やしたの?て感じですね。
 
 
や、XBA-N1やZTXとは別に持ち歩きしやすい小型でハイレゾに対応したやつが欲しかったんですよ。XBA-N1にせよZXTにせよコネクタが壊れるのが怖いので持ち歩きにくいし、これまで使ってたのがハイレゾ対応じゃなかったので。でXBA-N1を買うのと並行して色々視聴してたんですが、今回これに決めました。
 
突出した音域はありませんが、それがかえって聴き疲れしない音になってるなと思います。これまで使っていたハイレゾに対応してない機種に比べると情報量も多くて解像感も高め。最近もアイマス曲多めに聴いてますが、ボーカルも手前に聞こえます。普段遣いには十分です。
あとこのイヤホン、アンプ通すとかなり音変わりますね。3.5mm変換プラグ使ってスマホに挿しても悪くないですが、アンプ経由にするとすごいしゃっきりした音になります。この落差が楽しくてこれに決めました。言い方変えると音は小さめです。ボリュームそのままで他のイヤホンに変えると大体びっくりします。
 
装着感は個人的にはちょっと頼りないですが、シュアがけすればまずまず安定するのでそこまで問題にはしてません。
遮音性はそんなによくないですね。音楽かけてもそれなりに音は入ってきます。公共交通機関の中だとちょっとストレス感じますね。
 
先週までの連休も大掛かりな遊びはできませんでしたが、イヤホン三昧でなかなか楽しく過ごせました。さて、使い込んでくぞー。

Bluetoothが自動起動しない!

朝一で確認したら色々とManjaro Linuxにアップデートが来てまして、いそいそと適用したんですよ。で、適用したら再起動を求められたので迷うことなく再起動したんですよ。そしたらですね、起動時にBluetoothキーボードが繋がらなくなりまして。

 

最初はOSそのものがだめになったんだろうか、と焦ったんですが有線接続してみたら何ということはなく入れたのでBluetoothのステータスを見たらオフになってたんですね。それをオンにしてやると無事Bluetoothキーボードが繋がりました。

でももう一回再起動したらどうなるんだろう、と思って再起動してみたら案の定起動してこない。

 

てことで検索してみたんですが、あっさりと解決策が見つかりました。

wiki.archlinux.jp

 

wikiにかかれている通り、/etc/bluetooth/main.conf 内のPolicyセクションに「AutoEnable=true」と追加してやるだけでOK。これで再起動してもBluetoothが自動で起動するようになりました。

 

でも今までは一体どうなってたんだろう?

Anker Pad Lite

以前Jabra Elite 7 Proのバッテリーが持たない、と嘆いたわけですが、充電が持たないならこまめに充電してみるか、と発想を変えまして。ぽんぽんイヤホン買い換えるのもなんですし。
そういえばこれ無線充電に対応してたな、無線充電だったら(気分的に)手軽にできるかな、ということで手に入れてきました、充電器!まあ量販店で手に入れられて有名所だからってくらいの選定基準ですけども。
 
いまどき給電がMicroUSBというところはなんだかなあと思いますが、自分のところではまだ使ってるし、専用線だと思えば許せるかな。
 
とりあえず乗っけておけば充電できるのはお手軽だけど、接触面が熱くなるのは気になりますね。仕様なんだろうけど。
当面は帰宅したらElite 7 Proを乗っけて、寝る前にPixel6を乗っける感じで使ってみようと思います。