無線LANカード

一つ快適になりました。

 

www.amazon.co.jp

 

 

以前ネタにしたThinkPad E495を使い始めてから、デスクトップPCと比べて一つはっきりと快適になったことがありました。

 

www.lenovo.com

 

それはデスクトップPCに比べてネットワークフォルダを開くのが早いこと。デスクトップPCで使ってたアダプタUSB2.0接続のせいかネットワークフォルダを開く際に必ず半秒程度のラグがあったんですが、E495を使い始めてからはラグがなくなりました(ブラウザ使ってる分には体感できるほどの差はなかったですけども)。なのでデスクトップPCにもこの快適さを、とE495と同じIntel AX200を使ったPCIeカードに今回変更。

 

うん、Intelのお陰かPCIeのお陰かあわせ技なのかはわかりませんが目論見通り快適になりました。ネットワーク越しのフォルダもファイルもラグ無しで開きます。ついでにBluetooth5.0のユニットも内蔵されてたので、これまで使っていたUSBのドングルも廃止してUSBポートを一つ空けることができました。

そういえばターミナルでコマンド叩くときにもラグがあったな。後で解消してるか確認してみよう。

 

こうやってちまちまと手をかけてると自作って楽しー!って気分になりますね、うん。