切り替え

これまでBluetooth機器の接続先を切り替えるには一旦切断して新しい機器と接続し直すから面倒くさいものだ、とずっと思い込んでたんですが、先日以下の記事を見かけまして。
 
 
この記事によると、例えばPCと接続が確立しているヘッドホンに対してスマホから新たに接続を要求するとスマホ側に接続が切り替わる、って事ができる機器があるそうでして。ほほう、いつの間にやらそんな事ができるようになってたんですか、ということで早速実験。試したのはメインで使っている2018年似発売されたパナソニックのRP-HD600Nと、同じくパナソニックの2020年に発売されたRZ-S50Wです。
 
結果ですが
  • RP-HD600N 切り替え不可
  • RZ-S50W 切り替え可
 
でした。
RP-HD600NはPanasonic Audio Connectにも対応してないし、古いということなんでしょうね。そういやBluetooth4.0対応だったな。
RZ-S50Wについては
の三つの機器間で後から接続しに行った機器が見事接続できました。やったぜ。
 
これまで外出中はiPhoneで音楽を聴きつつ手元でiPad miniを参照という運用で、聞きたい曲を探すときにポケットからiPhoneを取り出すのが(特に通勤中は)面倒だったんですが、これに気づいてからはその時手元で使っている機器にRZ-S50Wに繋いで好きなタイミングで曲を検索できるようになって快適度が上がりました。
 
あーいかん。こうなってくると切り替えに対応したヘッドホンも欲しくなるなあ。RP-HD610N、切り替えに対応してるんじゃないかなあ(物欲)。