Manjaro LinuxでEvernote

メモアプリは前からEvernote使ってます。いろいろなOSをまたがって使えることと、テキスト入力が楽なんですよね、Evernote。なのでブログの下書きとかちょっとしたTodoとかに重宝してます。
で、ManjaroからはこれまではWeb版でアクセスしてたんですが、調べてみたらArch向けもあるんですね。前調べたときArch系のはなかった気がしたんだけど、情報が古かったのかな。
 
ということで早速ダウンロードしようと思ったんですが、クライアントが複数あるんですね。
f:id:ntaka1970:20220306204058p:plain
 
スクショ撮っただけで4種類。どれにしたらいいのかわからなかったので、Officialと説明のついてるevernote-binから。でもこれは自分の環境ではだめでした。起動してログインまでは行ったんですが、トップの画面がいつまで経っても表示されない。ので削除。
次に同じく公式のevernote-beta-binを。そしたらこっちは無事に起動できました。よし、これでいいか。
なお、残り2つも試しては見たんですが、exeファイルが指定のURLにありません、とエラーが出てビルドできず試せませんでした。
 
まあベータ版なのでどんな不具合があるかわからないのが怖いところではありますが、様子を見つつ使っていこうと思ってます。これでまた一つ快適になったな。