Jabra Elite 75t

前にネタにしたとおりJabra Elite 75tをゲットしました。今回は実際に使ってみた感想を。
<いいところ>
  1. つけ心地がいい
  2. 軽い
前回にも書きましたが、実は耳につけた瞬間に「これにしよう!」と思ってました。耳にスルッと入ってきてピッタリと収まり、軽くて頭を動かしても落ちそうな気配がない。安定感がすごいです。コレは気持ちよく使えそう、という予感を感じたのが購入を決めた最大の理由だったりします。短時間使ってみたうちでは食べているときも含めてズレてくる感じがなく、非常に快適に使えています。
  1. マルチポイント
同時に2つの機器と接続ができます。これができる、とメーカーが謳っていたのも選択した理由の一つでした。Boseみたいにアプリで接続先を積極的に切り替えることはできませんが、ペアリング済みの機器から接続を要求すれば接続を上書きできるので便利なんですよね。アプリ呼び出すのも設定画面呼び出すのも手間はそれほど変わらない気がします。
  1. 音が好き
音が好みでした。どの領域も綺麗に聞こえます。キース・ジャレットのケルンコンサートとか、ものすごく綺麗に聞こえてドキドキしました。最近よく聞いてるアイマス関連だとO-Ku-Ri-Mo-No-Sunday!やMythMaker、99 Nightsあたり低音が効きながらもボーカルが埋もれずに聴こえてきて楽しいですね。あとRed Zone冒頭のスネアのロールがすごく鮮烈に聞こえてビックリ。
 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

ただオーケストラ聴いてると中音域は弱い目のなのかなとは思う時があります。高音と低音はよく聞こえるけど、中音が埋もれてるような。まあこの辺りは元データ次第な気はしますが。
よく効きます。音楽をかけながら交通量の多い国道の脇を歩いてみましたが、ノイズキャンセルを効かせるとイヤホンの風切り音の方がうるさく感じるくらいに静かになりました。大型トラックが脇を過ぎるときでも小さく聞こえてくるだけで、快適だけど安全面考えるとノイキャン切ろうかなと思うくらい。電車でも試してみましたが、加速時のモーター音とか風切り音とかは全然気にならないレベルでした。
飲食店の中でも使ってみましたが、カトラリーがガチャガチャ言う音がかなり遠くになり、音楽をかけるとほぼ聞こえなくなり、すごい快適でした。これ、ホントに後付けの機能なの?
 
  1. Hear Through
外部音取り込み機能ですね。これもよく出来ていて耳で聴いてるのほとんど同じ感覚で周りの音が聞こえます。ちょっと感動。音楽を流したままでも使えるしね。単に周りの音を拾っているというより、うまく調整した音を聞かせてくれてる感じがするのは気のせいでしょうか。
店員さんとの会話も普通にできたし、便利ですわコレ。
 
<イマイチなところ>
  1. 耳に当たる
個人差の話になります。とても耳にフィットするんですが、左耳の内耳にイヤーピースが当たって、ちょっとだけ違和感。で、ボタンを操作すると押し込まれて当たるんですね。これがちょっと痛い。まあ今は色々試してて必要以上に触ってるから、普段はそこまで当たらないといいな、と祈ってます。
 
と、買ってまだ2日程度しか使っていませんが、印象としてはこんな感じでしょうか。第一印象が良かったものを使ってみたらそれ以上に良かったと思えた、いい買い物をできました。